月末から個展がはじまります。
「糸は何かと何かを繋ぐもの」
制作をはじめた当初からそれを思って続けてきました。

それは見える何かであったり
見えない何かであったり
私と人や場所であったり
刺繍をすることで繋がりを感じることがたくさんありました。


その糸はまたこの先にも繋がっていくように。

糸の旅はまだまだ繋がり続けるように
タイトルを決めました。

日々手を動かしていると
1番はじめに開催した個展を何度も思い出しています。


制作をしながら頭の中で今までの記憶やまだ見えていないけど見てみたい何かが繋がっていくような感覚があります。

良い時間にしたいと思います。


「糸繋ぐ」ヒグチエリ個展
2018.4.30(月・祝)-5.13(日)
会期中無休
OPEN 11:00〜19:00
日・祝11:30〜18:00 最終日は16:00まで

銀座 野の花司2F 茶房野の花/スペース司
 (Click!) 

在廊予定日
4月30日.5月2.5.9.13日
13時頃から18時頃まで在廊予定です。


ホツミギャラリー企画: (Click!) 
Img_a1d9216a4918a04b859bc49c81a0fefc
横浜の日ノ出町駅にある
ato-rieよんふくさんに今回沢山納品させて頂きました。

よんふくさんは
3月30日(金)〜4月1日(日)
の春のよんふく展を最後に一旦お店を畳まれます。

今日改めて納品書を見たら
最初の納品書が2012年の10月になっていました。

しみじみします。

まだ自分の作ったものをどこにどのように見てもらうか考えてもいなかった頃に
たまたまよんふくcafeでごはんを食べ、その帰りにato-rieよんふくさんに寄りました。

そしてたまたま自分の作った鳥のブローチを着けていて
声をかけて頂きました。
その時のブローチを今見たら
とても恥ずかしいような出来なのですが
よんふくさんと繋いでくれた大切な鳥です。


それからはいつも大らかに受け入れてくれるよんふくの方々が好きで今まで続けて置かせて頂いてきました。

ここをきっかけに見て下さった方も沢山いらっしゃいます。

石の展示をさせて頂いた大切な場所でもあります。

tanetaneさんともこちらをきっかけに繋がることができました!

フラっと立ち寄った時に
あのお姉さん方の笑顔が見れなくなるのが寂しいです。

ありがとうを込めて
今回は特によんふくのお洋服やバッグに合いそうな少し落ち着いた色をチョイスしました!

是非とも大岡川沿いのお散歩がてら、野毛で飲む前にフラっと、桜木町で遊んだ後に…などお立ち寄り頂けたら嬉しいです。

お隣のちーさんのごはんやお菓子もとても美味しいので!
寂しいですが是非とも食べ納めに来て頂きたいです。


ato-rieよんふく
金、土、日のみOPEN
12:30〜17:00
〒231-0066
神奈川県横浜市中区日ノ出町2-165 小串スタジオ
Img_ae04e21ad549c49f52d03b7e85b44aa2
Img_ad1161642a0d9864ed8704a0f6ded284
Img_d6370f4c5b672ec0b55e38e010a430dd
京都の布博に参加します。

今回初めての参加となりますので
はじめましての思いを込めて今まで制作してきたシリーズをたくさん並べられるように準備したいと思います。

海岸で石ころや貝殻を拾うような、散歩道で落ち葉を拾うような そんな小さな発見をしにブースにお立ち寄り頂けたら嬉しいです。

今回布博は5周年ということで
特別な開催となりそうですよ。

私も楽しんで出展させて頂こうと思います。

関西の皆様よろしくお願いします。



布博in京都
 (Click!) 
Img_c1882938f3feae3a3675126852e7723d
Img_9de7569d1a8df6f313157f4ce6acbeec
嬉しい判子、作って頂きました。

ブローチや耳飾り、石文など選んで下さった方に巾着袋に入れてお渡ししているのですが

そこに押す判子を!と
信頼する矢原さんにお願いしました。

矢原由布子→ (Click!) 

矢原さんは野花好き、鳥もよく描かれているので安心してお任せしました。


葉もあり実のようでもあって花もある植物…と身近な植物を考えた時に
ハゼランが思いつき
ハゼランを咥えた鳥を彫って頂きました。


植物の線や文字の線の彫りが細かく、でも手彫りの柔らかさもあって とても気に入っています。


3月の布博からお渡しの巾着袋に押しますのでよかったら素敵な仕事、見て頂けたら嬉しいです。
Img_b183a1124f4121be6367037fbb928f4c
Img_145fdc05014a3309354abb14ddf15317
針供養に行って来ました。

お豆腐がちょっと斜めぎみですね。

今年で針供養に行き始めて3年目となります。

なんと!?
今年は負傷させてしまった針が
1本!?

本当に!?

何回かボキっと折ってしまった記憶があるんだけど
もぅ数年前のことなのか記憶が曖昧です。
実家からひょこっと出てきそうな気がするので
そしたら来年にまた供養しましょう。


梅の木もまだまだこれから咲くよ!と言わんばかりに蕾がぷっくりしていました。


1本は綺麗に色づいていましたよ。
去年は満開に近くてカメラのオジ様が沢山いました。

そして毎年チェックしてしまう
ミツマタ。


ミツマタは花が咲いた様子も良いのですがこの蕾の姿の方が私は好きで ビロードのような質感とホサっとした様子が何ともたまりません。



久しぶりに長く歩くと
身体の筋やら関節やらが痛くて
これは…
運動不足では…!?と
痛感しました。

運動しよう…。



せっかく鎌倉まで来たので
由比ヶ浜で貝殻拾いして帰ろうと思います。
Img_a3fb49d62b9313bb62d6c9d029700efa
Img_404451debedbfbc9e7e0213bc6aa700e
Img_890e37acaaf5ac7ad8ad0eef9fe8c29e